日記・コラム・つぶやき

2013年8月27日 (火)

薦神社



雨が大好きな私は、雨が降るとテンションが上がります^^;

そんなわけで、以前からお参りしたかった中津市の薦(コモ)神社に行って来ました。

薦神社は宇佐八幡宮の祖宮で、その御神体は真薦(マコモ)が自生する霊池、三角(御澄)池です。御祭神は、應神天皇、田心比売命、 湍津比売命、市杵島比売命、息長帯比売命。御神紋は一つ巴(三つ巴も使うそうです)。

写真の通り、驚くほど力強い巨木があり(私が見ただけでも5株ありました。)、上古代の創建というのも十分うなずけます。

巨木のパワー、心の鎮まる穏やかなエネルギーに満ちた霊池で癒されたのですが、

宮司さんが「雨の日に来てくれてありがとう^^」と子ども達にキャラメルを下さったり、人間では100歳を超えるという猫ちゃんが挨拶しに来てくれたりと、とても心温まる参拝になりました(^∀^)

またお参りさせて頂きますv(*^-^*)vありがとうございました♪♪




Como201308251_3

Como201308252_3

Como201308253

Como201308254

Como201308255_2

Como201308256_2

Como201308257_2

Como201308258_2

Como201308259

Como2013082510

Como2013082511

Como2013082512

Como2013082513_2






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

映画「祈り」をみて

白鳥 哲 監督の映画、「祈り」をみて来ました。


人は意識を共有し、音叉のように共鳴し合う存在で、「笑い」や「祈り」にはパワーがあること、

それは地球上どこにいても隔たりが無く、地球にも影響を与える、

また、他に共感できる、協調する心を持つ日本人は難局を乗り越えると期待されている、

科学を追求すればするほど、世の中にサムシング・グレートの存在を認めざるをえなくなるetc、、、

という内容だったかと思います。

科学的な見地から証明を用いて説明がなされていて、解りやすく、スピリチュアルが苦手な人にもソフトに伝わりやすいのではと思いました。



私は幼い頃、祖母の影響で(両親が共働きのため、主に祖母に育てられました)

寝る前に必ず、森羅万象・八百万の神々様、産土神様、ご先祖様、守護霊様、家族、お世話になった方々、先生、友達、自分自身など、全てに感謝して、

最後に 世界が平和でありますように。安寧でありますように。 と心を込めて祈りなさい、と言われていました。

これは宗教の一環ではなく、単に祖母の「こうすればめぐりが良くなる」という独自の決まりだったのですが、幼い私は意味が解らず続けていました。

そのせいか、祖母と離れて暮らすようになった中学生以降もずっとくせで、疲れていても言葉を短縮するなどして続け、いまだにそれが1日の締めくくりとなっています。

幼い頃はあまりに感謝する対象が多くて途中で寝てしまう事が多かったのですが、それをしないと翌朝なんとなくすっきりしない気持ちがしたものでした。

今思えば、

「世の中は全てつながっていて、全ては一つ=自分自身であることを知ること。そうすれば全てに感謝せずにはいられなくなる。感謝の気(祈)が世間にめぐれば平和になる。」

という教えだったのかな、と感じています。

全てに感謝、感謝です*^^*


ちなみに…

私の子ども達は私の真似をして

なぜか、「ヒヨコ様ありがとうございます。ピヨピヨ。」 と、ヒヨコの貯金箱にまで感謝しています。

ぷぷぷっ(^_^) 子どもの視点ってカワイイです。

Rps20130806_190135_226

Rps20130806_055318_195_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

さ~て がんばろっ!!

このところ、心が沈んでいました。

この国で起こっている、起こりつつある悪夢のような現実、これからも押し寄せるであろう絶望と無力感に

沈んで沈んで沈んで、おそらく 救いようがないほど、深く沈みました。

そして

そこまで行って

「ええいっ、今は自分ができることをやるしかない!!!」と

ようやく思えました。

その瞬間、弾けるように 息ができました。 ぷはーーっっ!!


本来の キラキラーあほあほー な 自分を危うく忘れるところでした。

こんなに濃い暗闇は初めてでした…

でも、もう大丈夫!!


ものすごい闇のおかげで、自分はそうじゃないことを認識できました。 えへ^^


“現実をしっかりと捉えつつ、暗いものに影響されないように、ぶれないように、自分の道を進むこと”

最初に自分で決めたことやったのに。。^^;


暗闇めっ!!おかげでこっちはフルパワーじゃっ!!!覚悟しいやっ!!! ビシ!!!(ムチの音。ちなみに本物の“乗馬用短鞭”持ってます。最近振ってないなぁ、腕がなるぜっ!)


というわけで…^^;

水面に浮上した時に、ピカッと頭に入ってきたこと。


まず、じわじわと人を集めたいと思います。

そして、将来は、土と微生物と植物に関わることを

みんなで楽しみながらやりたいと思います。


以上!!!


やっほ~♪ 楽しい仲間が集まって来ますようにv(^∀^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

もうすぐ選挙ですね。。

もうすぐ選挙ですね。さすがのあほあほな私も今度の選挙には特別なものを感じます。

憲法改正、原発、TPP、“バーコード”や“ムサシ”による不正選挙疑惑etc…問題は多々ありますが、そこはあえて脇に置いて。

この状況がもたらしているものは、

長年、政治をほったらかしにしておいた私たちにも責任があるという反省と、そして、憲法とはそもそも何なのか?、法と道徳の分離とは?、公共空間の確立とは?という、基本的な最低限の認識を私たちが持っていなければ、関心が無ければ、政党が何回変わろうとも新しい社会は築けないという気付きであると思います。


勉強になった動画がこちら↓。内容に驚きましたが、神保哲生さんの質問と宮台真司さんの解説が解りやすいです。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=G9_lN5S121k


それにしてもテレビでは、社会について学べない事が多すぎます。テレビしか見ないし信用しない、という人たちがB層と呼ばれる所以が良くわかりました^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

初イベントを終えて

先日(6月22日)、女性と子どものための初イベント“NPOピュアグリーン・くつろぎミニフリーマーケット”が無事に終了しましたv(^▽^)v

当初私とかおりはん、さとぴよさんの3人でスタートさせた企画でしたが、次第に賛同してくれる方が増え、最終的には出店者が10人に^^

皆さんそれぞれ特技を活かした参加で、(私はフットマッサージ担当。とっても勉強になりました!)バリエーション豊かな楽しいイベントになりました。

一時は会場が狭く感じられるほど、参加の方がいらっしゃいましたが、出店の方々から、すごく良いイベントで、こんなに盛況で嬉しい、ありがとう!と感謝の言葉をもらい、感無量になりました(;▽;)

また何より、午前早くに来て下さった数組のママさん&子どもたちがお昼過ぎまで(ランチも会場で済ませて^^)参加して下さったのには、私たちが意図した“くつろぎと楽しさ”を提供することができたのかな、と心から嬉しく思いました(*^∀^*)

ご参加下さったみなさま、出店の方々、素敵な時間を本当にありがとうございました!!感謝感謝です!!

Dsc_0084

Dsc_0095

Dsc_0085

Dsc_0086

Dsc_0098_2

Dsc_0090

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

羽が無いということは

先日、5歳の娘が「どうして人には羽が無いの?」と質問してきました。

「人は飛べなくても、頭を使って食べ物を取ったり、敵から逃げたりできるからよ。」^^;(良かったのかなこんな回答で…)と何気なく答えましたが、

しばらくして、ふと思うことがありました。

人に羽が無いということは、「飛ぶ必要が無い、飛んではいけない」ということなのではないかと。

人の足は地面にしっかり立つ仕様になっています。空を飛ぶ鳥のように、“添え”のような足ではありません。だから、地面に立つということがまず、人の役割なのでないかと思いました。

地面に立つ体を持っているということは、その体が動ける範囲(世界)で、無理して飛ぼうなどせずに、『地上でしっかりとその役割を果たす。動く。』ということが、人の天命であり、本来の使命なのではないか…神様に近付こうと努力して天を目指すことは良いことかもしれないけれど、勘違いして自分の体が地上から離れないように、人間として、まず人間の世界でしっかりと生きることを忘れないようにすべきなのではないか…と考えました。

(それに、地面からは気を頂いたり、自分のネガティブな気を返して浄化したりもできますしね^^)

ついついスピリチュアルな世界の話など、面白くて心がフワフワと浮いてしまうことがあるのですが(それはそれで有りです。あまりにも程度の低い話は別ですが、科学で証明できないからと全てを真っ向から否定する気はありません。)、ただ、容易な方へ簡単に流されることなく(そういう世界に傾倒しすぎず)、自分の軸をしっかりと持ちながら、地に足をつけること(日常の生活、仕事や身近なボランティア)を大切にして、志は高めに進んで行きたいと思いました。
(でも、それって結構難しいことだったりするかな…?^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

再びマッサージボランティアと初イベントの計画♪

先日2回目のマッサージボランティア(老人ホーム)に行ってきました。
今回もハンドとフットのマッサージを交互に担当しました。前回も感じたことですが、お年寄りの手足は個人差がさまざまで、本当に勉強になります。
このところマッサージのリズムをつかめてきたので、会話を楽しみながら随分スムーズにすすめることができました。

お年寄りとお話をしていて感じることは、年齢が若い、そうでないに関係なく、おもしろい会話ができる、楽しめる、ということは人間の基本的に大切な部分なのではないかということです。
“おもしろい”というだけで誰とでも簡単に「和」を作ることができ、楽しめてしまうおもしろパワーは本当にすごいです^^ ご高齢でも、お話のおもしろい方はとても若いし、思考が柔軟ですごく素晴らしいです。

…その後…

友人のかおりはんと、さとぴよさんの3人で食事に行き、そこで最近温め始めていたイベントの開催について話し合いました。

サロンsasaを一日貸し切って“女性(特に母親)と子どものための癒しのイベント”をしたいと思い、保育士のかおりはんと、栄養士のさとぴよさんとで何かできないかとアイデアを出し合いました。

まだまだ詳細な打ち合わせが必要ですが、少しずつ形になって行きそうで嬉しいですv^▽^v
また、何より、イベントを主催する私たちが楽しもう!^^というコンセプトでワイワイしたいと思います。
また正式に決定しましたらこのブログでもお知らせしますので、お近くの方はもちろんそうでない方もぜひご参加下さい☆*^∀^*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

将来のビジョン

現実的に忙しい時ほど直観が働くようで、先日、ボランティアのような趣味のような仕事をしている未来の自分の映像が浮かびました。

「いろいろあるし、忙しいけどこれでいいのよね。幸せっ(^-^)♪」と思いながら、サロンのような場所で複数の女性とお話していました。

今までは精神的なショックを受ける度に迷いの気持ちが生じていましたが、最近はそういった経験も忘れるほど、心が安定してきました。スピリチュアルなヒーリングはもう必要無さそうですv(^-^)v
と言うのも、本当のヒーリングはヒーラーと名乗る人からではなくて、美しい自然(がもたらす五感の刺激)だったり、子どもたち、人として素晴らしい生き方をしている人、自分の精神的な鍛錬による気付きがもたらしてくれる、ということに気付いたためです。

将来、サロンのような場所にいた私。体を動かす仕事、たぶん…マッサージ系かな。でもマッサージだけでも無さそうで、何か複合的な要素があるように感じました。

自分の特性や経験を活かして、女性と子どものために、実際に目に見えることを体を動かして提供できたらいいなぁと思います(*´▽`*)☆

これから当分の間は勉強です。がんばりたいと思いますp(^_^)q

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

真実の形

新月の後からイメージがぐるぐると頭の中で渦を巻き、それが白とか黒い色、光や宇宙などの対照的なものの連続だったり、沈んだり、高揚したりの自分の気持ちだったりと、しばらくブログを書ける状態ではなく、じっと自分の心を観察していました。

そして一昨日、春分の日の夜、ふっと何かが弾けるような感覚があり、目の前が明るく晴れやかになりました。

えっと、どうやら私は今まで見聞きしたもの、お会いした方々、経験した様々な事などから、書物や人の言葉の受け売りでは無く、実感としての自分の答えを導き出そうとしていたようです。答えというのは、真実の形と、これからの自分の在り方のことです。

自分の在り方とは、できるだけ真実に近い形であることが理想だと思い、真実の形とは本来の宇宙の一部、地球の一部である、崇高な人間の在り方のことです。

私は聖人君子などとはほど遠いただのあほですが、なぜか昨年末頃から本来の崇高な人間の在り方とは何だろうという思いがずっと続き、今に至りました。

それでその答えを見つけた(と思う)のですが、それは私がここに これこれこういうものだと書くべきではなく、それを書いた瞬間にそれはチープなものとなり、限定する枠を作ってしまうことになるということに気付きました。

本物、真実には形が無い のです。

ああ、そうです。形が無いものに形を持たせることはできません。でもそれは確かに存在していて究極の、「ある」形なんです。

真実の形、、、崇高な人間の在り方、、、

そうです、形が無いということは 私も すべても

そして答えは

ああ、そうです、これは 完璧な在り方です

人間として地にしっかりと立ちながら、、、無い=在る ものを持つということ

人として 真実の道を歩むことは、、 がむしゃらに動くということは、、 心を配るということは、、、、

そうであれば、、、、、ああ、そうか

それこそが、、、 全ての答えは、、、 無い=在る すなわち救い、、、

ああ、私は行動に移せるでしょうか。実感した今はそれを目指さないことはできないと思いますが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

新月の祈り

Sora_2
次の火曜日(3月12日)は新月なので、ホ・オポノポノとアファメーションを入れた“新月の祈り”を考えてみました(*^-^*)

皆さんも“マイ・新月の祈り”考えてみませんか?v(^_-)☆


《 私の周りの全てへ とりわけ、地球と地球のみんなへ 》

“いつも与えてくれてありがとう。

受け取るだけの私を許して下さい。

日々の罪を許して下さい。 

省みず、過ちにしがみつく人々を許して下さい。

本当にごめんなさい。

社会的立場 民族 宗教を超え 

助けが必要な人のため 真実のため 平和のため

公平な正義のために動く人々が

どうか守られますように。 導かれますように。 

子どもたちや 力を持たない多くの人々が 守られますように。

どのような闇の底にも、光が届きますように。

私たちは繋がります。 

真実を捉え 真実を語ることを恐れません。 

少数であろうとも 変化に直面しようとも 恐れません。

あらゆる壁を超え 大きな輪で 地球を包みます。

どうかこの輪(和)が 大きく広がりますように。

宇宙の隅々にまで 広がって行きますように。

地球 月 太陽 大き存在、みんな、みんな、、、

心から 愛しています! 

愛しています! ありがとう! ありがとう!”


ホ・オポノポノでこれを読んでくれた人の心がすっきりしますようにv(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)